美容室サイトに利用する場合

3D写真コンテンツメーカー オペビルダー

美容室サイトへ利用する

髪型のイメージが伝わらない…

美容室で髪型のオーダーを貰う際、お客さんがイメージしている髪型とその情報を受け取った美容師のイメージが違っていてるという事はよくある事です。これでは、顧客離れも予想されます。

それを解決するには!

ヘアースタイルのデータベースとしての利用も考えて、オペビルダーを設置してみるという方法はどうですか?そうすれば、髪型のイメージもしやすく店側としても髪形のバリエーションを提示することにも繋がります。また、インターネット経由での新規顧客が訪れる可能性も期待できます。

美容室サイト案1

オペビルダーを並べて利用するという方法もできます。

美容室サイト案2

写真一覧から、各ページに行き利用する方法もできます。

利用例

さらに!モニターでのクチコミ効果も!

実際にヘアカタログを作る際にモデルに顧客を利用する事で、友人・知人との話題となり、クチコミ効果で新規顧客の獲得も期待できます。

ご案内

  • 物販関係の方へ
  • 不動産関係の方へ
  • 美容室関係の方へ
  • ウェブ制作会社の方へ

ご説明

  • 準備編
  • 撮影方法
  • 操作方法
  • 画像の見比べ
  • Sample08:アイデア集
  • 撮影キッドの制作方法

サンプル集

  • Sample01:バッグ
  • Sample02;コーヒーカップ
  • Sample03:とっくり
  • Sample04:Tシャツ
  • Sample05:ワンピース
  • Sample06:風景1
  • Sample07:風景2
  • Sample08:和室
Copyright(C) 2008 istyle All Rights Reserved.